調剤薬局様向け
セルフメディケーション税制対応POSレジシステム

株式会社メディコムエイド POSレジシステム FULLHOUSE-P(フルハウスピー)


軽減税率対策補助金の期限延長が決定いたしました!

「軽減税率対策補助金対象に対応したPOSレジ」です。

※軽減税率対策補助金とは

消費税軽減税率制度の実施に伴い対応が必要となる中小企業・小規模事業者等に対して、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修等に要する経費の一部を補助することにより、導入等の準備が円滑に進むよう支援する制度です。

軽減税率対策補助金

「セルフメディケーション税制にも対応したPOSレジ」です。

※セルフメディケーション税制とは

セルフメディケーションの取り組みの一環として平成28年度税制改正にて創設された税制です。
平成29年1月1日以降に、スイッチOTC医薬品(要指導医薬品及び一般用医薬品のうち、医療用から転用された医薬品)を購入した際に、その購入費用について所得控除を受けることができる制度です。



セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)について(厚生労働省ページ)

機能・特徴

1.調剤薬局様向けに開発・進化し続けます。
  導入いただいた薬局様のノウハウが詰まったPOSレジです。

2.調剤報酬とOTC同時の精算処理は可能です。
  OTCのみ販売の精算も出来、販売したOTCの一覧発行も可能です。

3.施設患者様の一括精算もカンタン。
  今までExcel等で作成していた請求一覧もPOSレジで行えます。

4.未収金管理等現金の管理が行えます。

5.メディコム(Pharnes)と連携し、会計情報が送られてきます。
  後会計処理にも対応しています。